ご挨拶MESSAGE

日本の海洋事業を
支えながら、
探求心あふれる
未来へつなぐ。

北村 仁の写真
日本海洋事業株式会社
代表取締役社長 北村 仁

海洋立国日本の使命

地球表面の70%を占める海。 その大部分は未だ解明されていません。 私たちは創業以来、その深部への探査を最前線でリードし、未知なる海洋の世界に向けて探求心を発揮してきました。 誰も見たことがない生物、鉱物、命の起源、この惑星の成り立ち。 さまざまな研究を支えながらこの手で世界を切り拓く感動は、自然を相手どる過酷さを忘れさせるほど、熱く私たちを駆り立ててくれました。

青い海の下で育んできた、私たちのこの探求心と技術。 それらを今、地球という惑星全体に広げ、豊かで多様性のある環境を子どもたちに受け継ぐために、進んで役立てたいと考えます。 気候変動の予測、地球温暖化の防止、脱炭素社会の実現、次世代の海洋人材の育成。 運航・調査・水中機器の事業を通じ、こうした大きな課題に向けて、私たちがなし得る貢献を常に広げてまいります。

四方を海に囲まれた日本から、海と人のより良いかかわりを築くことは、海洋立国としての日本の使命です。 私たち日本海洋事業はその使命を支え、地球を愛する人とともに、これは「人類の一歩」ではなく「地球の一歩」だと胸を張って言える未来を拓きたい。 その鍵は、この社会に自然への探求心をどれほど多くはぐくめるかにかかっていると考えます。

子どもたちの探求心あふれる未来へ

言い古された言葉ではありますが、未来は常に子どもたちの手の中にあります。 ならばその小さな手が、地球からじかに感動を刻み込まれる体験を、美しい自然とともに受け継ぐこと。 それは「地球を愛する人を増やす」ことにつながる、私たちの無上の喜びでもあります。

「知りたい!」「見たい!」「やってみたい!」そんな純粋な探求心に導かれ、難題にも創意工夫をもって取り組む生き方が誇らしく思える社会へと。 まずは自分たちの生き方を見せながら、私たちは未知なる世界を拓いた感動を分かち合いたいと思います。 その先にあるものこそが、生きとし生けるものが皆のびのびと存在する、真の意味での豊かさなのだと信じています。

企業理念PHILOSOPHY


VISION実現したい未来

未知なる世界を拓いた
感動を共有し、
子どもたちの探求心が
あふれる未来をつくる

Concept Movie


MISSION私たちの使命

地球を愛する人たちの、
未知への探求を
「最前線」でリードする


VALUE約束する価値

現場力

いかなるフィールドにおいても柔軟に、
繊細かつ丁寧に対応する

共感力

目的とその背景を理解し、
共に考え、達成に向け最善を尽くす

向上力

技術・ノウハウを継承し、
常に進化・昇華させ続ける